登録点検 (定期検査)について

 TOP > 業務概要 > 登録点検(定期検査)について
 登録点検(定期検査)   

 ・無線局検査の事務的な流れ

 
委任状の有無 クリック→ 有り 無し

番号  種 類  説   明
 @  検査通知  無線局定期検査実施通知書が総合通信局から送られてきます。
 A  点検依頼  上記書類に「定期検査を実施する時期」が記入されているので
 間に合うように登録点検事業者に点検を依頼します。
 B  登録点検実施  点検有効期間を考慮し点検を実施します。
 C  点検結果通知書  免許人へ通知
 D  点検実施報告書  総合通信局へ提出
 E  審査  検査判定
 F  検査合格通知  判定結果を「無線局検査結果通知書」にて免許人に通知

 
電波法 

第73条(検査)

  総務大臣は、総務省令で定める時期ごとに、あらかじめ通知する期日に、
  その職員を無 線局(総務省令で定めるものを除く。)に派遣し、その無線設備等を検査させる。
  ただし、当該無線局の発射する電波の質又は空中線電力に係る無線設備の事項以外の
  事項の検査を行う必要がないと認める無線局については、その無線局に電波の発射を命じて
 、その発射する電波の質又は空中線電力の検査を行う。

2 省略


  第1項の検査は、当該無線局の免許人から、同項の規定により総務大臣が通知した期日の
  1箇月前
までに、当該無線局の無線設備等について第24条の2第1項又は第24条の
  13第1項の登録を受けた者が総務省令で定めるところにより行った当該登録に係る点検の
  結果を記載した書類の提出があつたときは、第1項の規定にかかわらず、その一部を
  省略することができる。

 
  注)第24条の 2第1項:点検事業者の登録
    第24条の13第1項:外国点検事業者の登録等


戻 る


Copyright(C)2006 Sanwa Musen Co.,Ltd All Rights reserved